タイ輸出額13カ月連続低下 1月8.9%減 原油安や商品価格下落影響 (1/2ページ)

2016.3.11 08:01

コンテナの積み降ろし作業現場。タイは輸出低迷が続いている=首都バンコク(ブルームバーグ)

コンテナの積み降ろし作業現場。タイは輸出低迷が続いている=首都バンコク(ブルームバーグ)【拡大】

 タイは輸出不振が深刻化している。同国商業省によると、1月の輸出額は前年同月比8.9%減の157億1000万ドル(約1兆7858億円)となり、13カ月連続で前年実績を下回った。落ち込み幅は、大洪水により多くの工場が操業停止となった2011年11月以降で最大だ。世界経済の回復の遅れに加え、原油や商品価格の下落などによりタイの輸出は低迷から抜け出せていない。現地紙バンコク・ポストなどが報じた。

 1月の輸出額の内訳をみると、工業製品が前年同月比8.5%減の125億ドルだった。原油安が続くなか、精製油が同25.2%減となるなど足を引っ張った。また、農産物・加工品は4.1%減の24億6000万ドル。うち、天然ゴムが25.7%減、タピオカでんぷんが19.6%減と大きく落ち込んだ。自動車・関連部品は4.1%増と気を吐いた。

 輸出先の国・地域別では、輸出額が最大の米国が8.5%減、次いで中国が6.1%減、日本が10.1%減、欧州が2.4%減となるなど、軒並み減少した。

専門家は、輸出低迷が長期化していることについて…

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。