フィリピン、ネット通信料・速度に課題 東南ア最安の8倍、最速の1割 (1/2ページ)

2016.3.23 07:30

フィリピン・マニラ首都圏のインターネットカフェ(ブルームバーグ)

フィリピン・マニラ首都圏のインターネットカフェ(ブルームバーグ)【拡大】

 フィリピンは、インターネット通信の速度と料金が課題-。国連アジア太平洋経済社会委員会(UNESCAP)の報告によると、フィリピンのネット通信料金は、東南アジア地域最安のシンガポールの8倍。通信速度も同地域最速のシンガポールの10%程度となっているもようだ。現地紙ビジネス・ワールドなどが報じた。

 同報告は、2013年の実績としてブルネイを除く東南アジア諸国連合(ASEAN)9カ国のネット通信事情を紹介。ダウンロード速度は、首位のシンガポールが最高5万9279Kbps(キロビット/秒)、最低が2万9731Kbpsだったのに対し、フィリピンは最高6536Kbps、最低2085Kbpsだった。

 アップロード速度もシンガポールの最高4万3980Kbps、最低1万7297Kbpsと比べて、フィリピンは最高2265Kbps、最低673Kbpsと水を開けられた。

月間通信料金についても、シンガポールが…

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。