台湾海峡両岸の観光が急速に発展

2016.3.23 05:00

 第19回海峡両岸旅行業懇親会がこのほど、広西チワン族自治区南寧市で開かれた。旅行業者約800人が出席、双方向の観光業協力の深化について話し合った。海峡両岸観光交流協会の劉克智秘書長は「(台湾海峡)両岸の観光業界は多くの分野で深く協力し、両岸観光協力の新局面を切り開かなければならない」と語った。劉秘書長によると、近年、両岸間の観光が急速に発展し、旅行者の数が日一日と増加している。昨年の双方向の往来人数は964万人。そのうち大陸から台湾を訪れたのは414万人で、これは台湾に入境する総数の4割に達するという。昨年、大陸の観光客が台湾にもたらした外貨収入は68億7000万ドル(約7697億8350万円)に達した。(中国新聞社)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。