宇宙から眺める中国の経済 衛星写真で分析、PE会社などが関心 (1/3ページ)

2016.3.28 06:34

スペースノウは中国の約6000地点について、衛星写真を分析している(同社提供)

スペースノウは中国の約6000地点について、衛星写真を分析している(同社提供)【拡大】

 中国経済の鼓動を読み取る最新の手法がある。宇宙から眺めるのだ。

 米サンフランシスコに本社を置くスペースノウが立ち上げた中国サテライト製造業指数(SMI)は、複数の商用衛星が撮影した数千枚の写真を分析し、同国経済の実態に迫る。

 SMIは、購買担当者指数(PMI)のように製造業やサービス業の活動を測る新しい経済指標といえる。購買担当者を調査し、景況感の改善・悪化を0~100の指数で表すPMIは、50を上回ると景気拡大、下回れば景気後退の目安とされている。

 スペースノウではSMIの算出に当たり、中国全土6000余りの工業地点の写真をアルゴリズムで比較。衛星写真が写し出す在庫状況や新規建造物などの経時的な変化を数値に置き換えて評価している。計50万平方キロメートルに及ぶ地点を14年間にわたり22億枚の衛星写真に収めたデータがSMIの裏付けとなっている。

 パベル・マチャレク最高経営責任者(CEO)は「当社は調査を行わない。自分は一度も中国を訪れたことがない。SMIは完全に客観的で自動化されている」と説明する。

彼らは特定の施設に関するより詳細なデータを必要とし…

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。