越、対中貿易赤字が縮小 1~3月期、15.6%減の65億ドル

2016.4.28 05:00

コンテナの積み込み作業。ベトナムはFTAの締結を進め輸出拡大を図る=南部バリア・ブンタウ省(ブルームバーグ)

コンテナの積み込み作業。ベトナムはFTAの締結を進め輸出拡大を図る=南部バリア・ブンタウ省(ブルームバーグ)【拡大】

 ベトナムは、中国との貿易赤字が縮小している。ベトナム統計総局(GSO)によると、2016年1~3月期の対中貿易赤字は、前年同期比15.6%減の65億ドル(約7227億円)だった。ベトナムは自由貿易協定(FTA)の締結により経済開放を進め、世界市場への参入に注力していることが奏功したとみられている。国営ベトナム・ニューズなどが報じた。

 1~3月期の中国への輸出額は同8.2%増の39億ドルだった。携帯電話・部品が77.1%増、青果物が72.8%増と好調だったことが輸出を押し上げた。GSOは、16年通年では対中輸出額が185億ドルに達し、15年の171億4000万ドルから拡大すると予測する。

 同期の中国からの輸入額は8%減の104億ドルだった。機械が13.1%減、携帯電話・部品が18.4%減で、ベトナムは地場産業の育成などにより、素材や部品などの対中依存度の低減も図る。

 15年に322億9000万ドルまで拡大したベトナムの対中貿易赤字は、16年には280億ドルに縮小されるとの見方もある。一方で、16年1~2月の中国からの輸入額は輸入全体の約3割に相当し、対中輸出額の2.7倍となるなど、中国依存度は依然として高い。

 ベトナムは、貿易や投資促進などを目指してFTAの締結を推進。15年12月には韓国とのFTAが発効し、合計で9つのFTAが発効している。18年には欧州連合(EU)とのFTA発効を目指す。今後、FTA締結の加速によって、ベトナムの輸出入市場が再編されるとみられている。(シンガポール支局)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。