「レ・ミゼラブル」男性同士のキスシーン削除 シンガポール

2016.6.13 19:07

ニューヨークで公演した際の「レ・ミゼラブル」の広告看板=2003年3月(AP)

ニューヨークで公演した際の「レ・ミゼラブル」の広告看板=2003年3月(AP)【拡大】

 【シンガポール=吉村英輝】シンガポールで今月3日から上演中のミュージカル「レ・ミゼラブル」で、メディア開発庁から指摘を受けた興行主が、劇中から男性俳優どうしのキスシーンを削除していたことが分かった。ロイター通信が13日、伝えた。

 規制が多いシンガポールでは、上演される演劇や映画は政府によるレーティング(格付け)対象となる。同庁は問題のシーンが含まれれば、格付けが「一般」ではなく、子供の鑑賞に親の同伴などを勧める「注意」以下になると警告したという。

 シンガポールの刑法は男性の同性愛行為を禁じており、最大2年の禁錮刑が科される。警察による同性愛行為の摘発は事実上行われていないが、人権団体は「差別を招く」として法改正を求めている。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。