韓国、かつての北の“盟友”取り込みで対抗 ウガンダを安保対話に初招待

2016.8.31 11:05

 韓国国防省は30日、各国の国防当局高官を招いてソウルで9月7~9日に開く国際会議「ソウル安保対話」にウガンダを初めて招待したと発表した。ウガンダは今年、北朝鮮と軍事分野などの協力を解消しており、韓国側にはウガンダとの関係強化を北朝鮮に誇示する狙いがあるとみられる。

 韓国は昨年の対話に北朝鮮を初めて招待したが、拒否された。今年は北朝鮮が1月に核実験を行い、弾道ミサイル発射も続けている現状から招待を見送った。

 対話は今回5回目で、日本を含む33カ国と欧州連合(EU)など五つの国際機関を招待。北朝鮮核問題のほか、海上やサイバー空間の安全保障などをテーマに議論し、各国の防衛交流を図る。(共同)

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。