「歴代最高」とアップル自信の「iPhone7」、9日から予約受付 「アップルペイ」決済は10月提供 (1/3ページ)

2016.9.8 08:17

発表されたアイフォーン7。サンフランシスコでイベントが行われた(ロイター)
発表されたアイフォーン7。サンフランシスコでイベントが行われた(ロイター)【拡大】

  • iPhone7のカメラは、望遠と広角の2つのレンズを備え、描画性能を向上した(ロイター)
  • iPhone7を発表するアップルのティム・クック最高経営責任者=7日、米サンフランシスコ(ロイター)
  • iPhone7の発表会で、アップルのティム・クック最高経営責任者=7日、米サンフランシスコ(ロイター)
  • iPhone7を発表するアップルのティム・クック最高経営責任者=7日、米サンフランシスコ(ロイター)
  • iOS用の任天堂の新作ゲーム「スーパーマリオラン」を紹介するアップルのティム・クック最高経営責任者=7日、米サンフランシスコ(ロイター)
  • iOS用の任天堂の新作ゲーム「スーパーマリオラン」を紹介する任天堂の宮本茂取締役(右)=7日、米サンフランシスコ(ロイター)
  • iOS用の新作ゲーム「スーパーマリオラン」を紹介する任天堂の宮本茂取締役=7日、米サンフランシスコ(ロイター)
  • 新型のアップルウオッチは、ナイキ社のスポーツアプリや、ポケモンGOに対応したアプリも利用できる=7日、米サンフランシスコ(ロイター)
  • アップルウオッチの機能を紹介するナイキブランド社長のトレバー・エドワーズ氏=7日、米サンフランシスコ(ロイター)
  • iPhone7の画質をアピールする米アップルのフィリップ・シラー上級副社長=7日、米サンフランシスコ(ロイター)
  • iPhone7の外観を説明する米アップルのフィリップ・シラー上級副社長=7日、米サンフランシスコ(ロイター)

 【ワシントン=小雲規生】米アップルは、7日にサンフランシスコ市内で発表したスマートフォンの新製品「iPhone(アイフォーン)7」と「7プラス」を9日から予約を受け付け、16日から日米など世界各国で販売する。日本向け製品では、JR東日本のICカード「Suica(スイカ)」などに採用されているソニー子会社の非接触ICカード技術「フェリカ」を搭載し、駅やコンビニでの料金の支払いができるようになる。

 また、防水性能を大幅に高めた腕時計型端末「アップルウオッチ」の新製品も発表された。

 ティム・クック最高経営責任者(CEO)は発表会で「アップルがこれまでに作ったなかで最高のアイフォーンだ」と述べ、7シリーズの販売拡大に自信を示した。

 アップルは、日本で普及しているフェリカに対応することで、決済サービス「アップルペイ」を利用できるようにする。サービス開始は10月からで、「スイカ」のほか、JCBの「クイックペイ」、NTTドコモの「iD」などの決済サービスに対応しているとしている。

アイフォーン7の画面サイズは4・7インチ

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。