【論風】理不尽なガス全面自由化 競争不在で値上げ不可避に (3/3ページ)

2016.11.10 05:00

 それでも都市ガス料金規制を撤廃するならば、まずは都市部の大手都市ガス事業者の料金規制から撤廃すべきだ。需要が密集する地域には電力会社などの新規参入が見込まれ、競争が起こる可能性もなくはない。これに対し、人口減少が進む地方ほど競争が起こる可能性は低い。いずれにせよ、都市ガス料金規制は撤廃されるべきでない。大手と中小を一緒くたにした今回の料金規制の経過措置は異常な話なのだ。

                   ◇

【プロフィル】石川和男

 いしかわ・かずお 東大工卒、1989年通産省(現経済産業省)入省。各般の経済政策、エネルギー政策、産業政策、消費者政策に携わり、2007年退官。11年9月から現職。他に日本介護ベンチャー協会顧問など。50歳。福岡県出身。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。