NY株終値、4日連続の最高値 ECBの緩和延長好感 外為114円付近

2016.12.9 08:21

 8日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は、欧州中央銀行(ECB)の量的緩和延長を好感して続伸し、前日比65・19ドル高の1万9614・81ドルと4日連続で終値最高値を更新して取引を終えた。

 ナスダック総合指数は23・60ポイント高の5417・36と約2週間ぶりに最高値を更新。SP500種株価指数は4・84ポイント高の2246・19と、2日連続で最高値となった。

 ECBが欧州経済を下支えするために量的緩和の9カ月延長を決定。欧州の主要市場で株価が大きく上昇し、米国の株式市場にも資金が流れ込むとして買いが広がった。

 ダウ平均は連日の最高値更新で高値警戒感が出て、朝方にはマイナス圏で推移する場面もあった。その後は買いが優勢となり、一時は1万9664・97ドルまで上昇し、取引時間中の最高値も更新した。

 同日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比30銭円安ドル高の1ドル=113円99銭~114円09銭をつけた。(共同)

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。