米ヤフーで10億人分を超える個人情報が流出 氏名、電話からパスワードまで、過去最大規模

2016.12.15 09:53

米カリフォルニア州サニービルのヤフー本社(AP)
米カリフォルニア州サニービルのヤフー本社(AP)【拡大】

 【ニューヨーク=上塚真由】米検索大手ヤフーは14日、10億人を超える利用者のアカウントに関連する個人情報が流出したと発表した。同社では今年9月にも5億人分の利用者の情報流出が表面化したが、今回は別件とみられる。米メディアによると、個人情報流出では過去最大規模となる。

 同社によると、2013年8月に「権限のない第三者」が不正に侵入し、氏名、メールアドレス、電話番号、誕生日、パスワード、本人確認に使う質問など、利用者の個人情報を盗んだという。クレジットカードや銀行口座の流出は確認されていない。

 ヤフーは今年9月、2014年にハッカー攻撃を受け、利用者の氏名など5億人分のアカウントに関連する個人情報が流出したと公表したばかり、「国家が関与した組織」による攻撃を受けたと説明していた。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。