英離脱、次の焦点は関税同盟 (1/3ページ)

2017.1.18 05:21

イングランド銀行(英中銀)前に掲げられた英国旗(ブルームバーグ)
イングランド銀行(英中銀)前に掲げられた英国旗(ブルームバーグ)【拡大】

 英国の欧州連合(EU)離脱に伴い新たな貿易関係をどう築くかをめぐり、英政府内の意見が分かれている。EU離脱に合わせて英輸出企業に域内との非関税貿易を認める「EU関税同盟」からも離脱するかどうかが焦点の一つだ。英国の貿易の現状をQ&A方式でまとめた。

 ◆平均5%適用も

 Q EU関税同盟って何

 A 関税同盟内では、域内の関税率は廃止され、対外的には統一した関税率が適用される。関税同盟は域内5億人を代弁するため、他の非加盟国との取引交渉で強い影響力がある。

 Q 関税同盟と単一市場はどう違う

 A 単一市場は商品やサービスなどの自由な移動を基本原則とするほか、域内の基準や規格の統一といった非関税障壁分野も重視している。国により加盟形態はさまざまで、例えばトルコは単一市場に入っていないが、関税同盟には入っている。ノルウェーは単一市場加盟国だが、EUには加盟していない。

 Q 関税同盟からの離脱で何が起こる

 A 英国がEUと新たな貿易協定を取り決めるまでは、英国から域内への輸出には対外共通関税(CET)が適用される。CETの税率は現在、自動車が10%、チョコレートは29%と多岐にわたるが、全商品を平均すると約5%。今は求められない、EUとの国境での通関手続き、地理的表示も必要となる見込みだ。英国とEU間に唯一、物理的に存在するアイルランドと北アイルランドの国境では、出入国審査の強化を迫られる可能性がある。そのことについて、アイルランドとの和平合意を弱体化させる恐れがあると懸念する向きもある。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。