日銀の中曽副総裁、トランプ氏への期待で「市場が反応」 就任後の政策は注視

2017.1.20 16:45

日本銀行の中曽宏副総裁
日本銀行の中曽宏副総裁【拡大】

 日銀の中曽宏副総裁は20日、東京都内で記者団の取材に応じ、日本時間21日に就任するトランプ次期米大統領の経済政策について、「減税やインフラ投資など、積極的な財政により、米国の経済成長率と物価上昇率が高まるとの期待から、市場が反応してきた」との見解を示した。

 一方で、トランプ氏の就任後の具体的政策については「中身、影響について非常に注意深く見ていきたい」と述べるにとどめた。

 また、日銀が20日議事録を公表した、平成18年7月の金融政策決定会合で決めたゼロ金利政策の解除については、「執行部の金融市場局長として出口戦略をゆだねられる中、安定的に(資産買い入れの)量を縮小させていくかを考えていた」と明らかにした。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。