米中悪化 負け組はGM ナイキ、レノボも 進出先での収益比重高く (1/3ページ)

2017.1.25 06:45

中国のGM車販売拠点。米中貿易戦争が起きれば米自動車メーカーは中国の不買運動で大打撃を受けるとみられている=16日、上海(ブルームバーグ)
中国のGM車販売拠点。米中貿易戦争が起きれば米自動車メーカーは中国の不買運動で大打撃を受けるとみられている=16日、上海(ブルームバーグ)【拡大】

 トランプ米大統領は23日の米企業経営者らとの会合で、中国の不公正貿易を改めて批判した。中国製品への課税強化などに踏み切れば、中国が反発を強めるのは確実だ。米中貿易が冷え込めば、中国での売上比率が高い自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)やスポーツ用品大手ナイキなどの米メーカーや米市場に進出している中国のハイテク企業が大きな打撃を受けるとみられている。

 不買運動の可能性

 トランプ大統領が中国に対し具体的にどのような措置を講じるかは不透明だが、米国が保護主義的な措置を講じれば、中国が報復に出ることは確かだ。

 中国関係者が緊急対策を取る方針を示していることに加え、2012年に領土問題をめぐって日中間の緊張が高まった際、中国消費者の間に日本製品の不買運動が起きた経緯もある。

 クレディ・スイスによると、中国で米製品の不買運動が広がれば、ナイキやGM、フォード・モーター、ティファニーなどの米企業が打撃を受ける可能性がある。米国による中国製品への制裁が実施されれば、聯想(レノボ)グループや中興通訊(ZTE)など中国電子機器各社に向かい風となる見通しだ。

株価下落率は米不利

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。