ドイツ銀復活、元GSの手腕 シェンクCFOを副CEOに起用 (1/2ページ)

2017.3.8 05:00

記者会見するドイツ銀行のシェンク最高財務責任者(CFO)=2月2日、フランクフルト(ブルームバーグ)
記者会見するドイツ銀行のシェンク最高財務責任者(CFO)=2月2日、フランクフルト(ブルームバーグ)【拡大】

 ドイツ最大の銀行であるドイツ銀行のシェンク最高財務責任者(CFO)は、ディール(取引)に携わる仕事がしたくてたまらず、毎週1日を顧客との時間に費やしていたが、そのような習慣は同僚らに常に受け入れられるわけではなかった。シェンク氏の考えをよく知る関係者の1人が明らかにした。

 米銀ゴールドマン・サックスの元パートナーであるそんなシェンク氏には今、切羽詰まったドイツ銀に必要な収入をもたらす能力を自ら示すチャンスが与えられた。

 ドイツ銀は、シェンク氏とクリスティアン・ゼービング氏を共同副最高経営責任者に起用した。2人は同行が2年足らず前に断念したも同然のビジネスモデルを復活させ、成長を回復させる責務を担うことになる。

 ドイツ銀は85億ドル(約9686億円)相当の新株発行による資本増強と同時に公表した新たな戦略の下で、トレーディング部門をトランザクションバンキングとアドバイザリー業務から分離するとしたジョン・クライアン最高経営責任者(CEO)の計画を撤回。売却を目指していたリテール部門ポストバンクも再統合へと方針を転換する。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。