全人代閉幕 米と利益共有、対話を継続 中国首相「戦争」望まず (1/2ページ)

2017.3.16 06:25

全国人民代表大会閉幕後に記者会見する中国の李克強首相=15日、中国・北京(AP)
全国人民代表大会閉幕後に記者会見する中国の李克強首相=15日、中国・北京(AP)【拡大】

 中国・北京で5日から開催されていた全国人民代表大会(全人代=国会)が15日、閉幕した。李克強首相は閉幕後の記者会見で、中国が金融リスク低減を推進し自由貿易を標榜(ひょうぼう)していると強調する一方、米中間の緊張拡大の可能性については打ち消した。

 協力に明るい展望

 李首相は、雇用や外国為替、安全保障などの問題で広範囲に及ぶ共通の利益を中国と米国は共有しており、信頼を築くため双方が話し合いを続けることが重要だと述べた。さらに「トランプ米大統領が『一つの中国』政策を確認したことで、米国との協力に明るい展望がある」との認識を示した。

 また米中2国間の貿易・投資により、米国では昨年、100万人近くの雇用が創出されたと説明、「われわれは貿易戦争を望んでいない」と言明した。

 李首相は「中国は自由貿易とグローバル化を掲げてきた。推進する上での課題もあったが、国際統治システムの改善に向けて他国と連携する用意がある」と説明した。習近平国家主席も1月の世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)での基調講演で、市場開放とグローバル化の推進を表明していた。

 人民元相場については、李首相は「ドル高により人民元は下落しているが、中国は輸出促進の観点から自国通貨価値の低下を望んでいない。人民元を適度な水準に維持することは世界の金融システムにも大きく寄与する」と強調した。

容易でない6.5%成長

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。