自由貿易の原則など再確認 きょうからG20財務・中銀総裁会議 (1/2ページ)

2017.3.17 05:20

 日米欧に中国など新興国を加えた20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が17日から2日間の日程で、ドイツのバーデンバーデンで開かれる。

 世界経済は為替相場をめぐる論争と貿易戦争の脅威で、ここ数年で最大の対立を迎えつつある。こうした中で開催されるG20では、少なくとも一時的に協調姿勢が示されるかもしれない。

 トランプ米大統領が主張する政策スタンスをムニューシン米財務長官は具体化しておらず、中国やドイツなど他の参加国も金融危機からの世界的な景気回復に寄与したコンセンサスを破壊することに関心はない。

 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのワイトマン独連銀総裁は15日、G20では自由貿易や自由市場、銀行の健全性規制の原則を再確認するとの見通しを示した。

 今年のG20議長国であるドイツは、長期的に取り組む租税回避対策から対アフリカ投資戦略まで広範な議題を協議するにあたり、ユーロ相場や自国の経常黒字、トランプ政権が問題視する貿易不均衡をめぐる論争を注意深く避けようとしている。

「G20が分裂してしまう可能性はあるが、予想は困難」

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。