世界最速クラスの“青いコガネムシ” 2億8千万円のスーパーカー「パガーニ」 (1/2ページ)

2017.3.21 06:37

伊パガーニのスーパーカー「ウアイラ・ロードスター」=8日、ジュネーブ(ブルームバーグ)
伊パガーニのスーパーカー「ウアイラ・ロードスター」=8日、ジュネーブ(ブルームバーグ)【拡大】

 イタリアの自動車メーカー、パガーニの最新スーパーカー「ウアイラ・ロードスター」(最低価格228万ユーロ=約2億7600万円)が今月、ジュネーブ国際自動車ショーで公開された。同社の創業者、オラシオ・パガーニ氏は、同氏がこれまで手掛けた中で最も複雑なプロジェクトだと述べた。

 ウアイラ・ロードスターは限定100台で、すでに完売している。この新スーパーカーの最大の特徴は、カーボンファイバーとガラスでできた着脱可能なルーフだ。

 その結果、目では分かりづらいが幾つかの大きな改良が施された。ルーフが開閉可能なコンバーティブルは通常クーペよりも車体が重いが、ルーフが着脱可能となったことでクーペよりも車体が軽くなった。他のコンバーティブルとは違い、ルーフなしの場合に車体を安定させるため、設計を加えるのではなく、強度のあるモノコック構造の車体を採用しているからだ。ウアイラ・ロードスターの重量はたった1280キロと、クーペの1350キロを下回る。

 ウアイラ・ロードスターの最高出力は764馬力で、時速0~60マイル(約97キロ)の加速タイムは3秒を切っている。クーペの3.0秒よりも若干速く、現在の世界の自動車の中で最速クラスだ。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。