中国、米国にらみ欧州で地固め 習主席、フィンランド訪問で貿易強化 (1/3ページ)

2017.4.5 05:34

4日、北京市内でトランプ米大統領が表紙を飾る雑誌と並んで販売されている中国の軍事専門誌(AP)
4日、北京市内でトランプ米大統領が表紙を飾る雑誌と並んで販売されている中国の軍事専門誌(AP)【拡大】

 中国の習近平国家主席は米フロリダ州での米中首脳会談に先立ち、6日までの日程でフィンランドを公式訪問している。この訪問は世界の通商・外交関係が大きく変わりつつあることを象徴するものといえる。トランプ米大統領が引き続き「米国第一」を標榜(ひょうぼう)し、米中首脳会談についてツイッターで「難しい」議論になると警告する中、世界の製造業のエンジンである中国は新たな世界秩序に向けて慎重に足固めを進めている。

 中国最高首脳のフィンランド訪問は1995年以来となる。ユーロ圏最北の加盟国である同国は習氏の訪問を大歓迎している。大半の北欧諸国同様、フィンランドは経済的成功を国際貿易の円滑な運用に頼ってきた。

 中国現代国際関係研究院(CICIR)のフェン・チョンピン副院長は「中国国内向けには中国の重要な外交問題は米国だけではないというメッセージになる。欧州もきわめて重要なパートナーだ」と説明する。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。