日米韓が首席会合へ 北の核めぐり月内にも都内で

2017.4.11 22:43

北朝鮮の労働新聞が7日掲載した、砲兵部隊による訓練で発射される4発の弾道ミサイルの写真(共同)
北朝鮮の労働新聞が7日掲載した、砲兵部隊による訓練で発射される4発の弾道ミサイルの写真(共同)【拡大】

  • 2月12日、北朝鮮が発射した新型の中距離弾道ミサイル「北極星2」(朝鮮中央通信=朝鮮通信)

 日米韓3カ国が北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議の首席代表会合を月内にも東京都内で開催する方向で調整に入ったことが11日、分かった。トランプ米政権が進める対北朝鮮政策の見直しを踏まえ、3カ国の連携強化に向けた方策を話し合う。

 会合には、日本から外務省の金杉憲治アジア大洋州局長が出席するほか、米国務省のジョセフ・ユン北朝鮮担当特別代表、韓国外務省の金●(=火へんに共)均(キムホンギュン)朝鮮半島平和交渉本部長が出席する。首席会合は、今年2月にワシントンで開催して以来約2カ月ぶりとなる。

 日米韓当局は、北朝鮮が6回目の核実験や、さらなる弾道ミサイル発射に踏み切る可能性もあるとみて警戒を強めている。北朝鮮に影響力がある中国に対し、対北圧力を強めるよう3カ国が連携して働きかけることについても改めて確認するとみられる。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。