北京市がスパイ通報奨励規則を実施

2017.4.13 05:00

 中国新聞社によると、北京市国家安全局が制定した「公民のスパイ行為手掛かり通報奨励規則」が10日、正式に実施された。「奨励規則」に基づき、スパイ行為を通報し、スパイ事案の解決に重要な役割を果たした公民は最高で50万元(約794万円)の報奨を受け取ることができる。

 また、故意に事実を偽って他人を告発しても法的制裁を受ける。「北京晨報」が伝えた。(RP=東京)

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。