比、投資呼び戻しの“関門” 大統領の税制改革案議会通過 (1/2ページ)

2017.4.18 05:00

フィリピン証券取引所の取引フロア。市場関係者らの間で税制改革案への期待が高まっている=マニラ(ブルームバーグ)
フィリピン証券取引所の取引フロア。市場関係者らの間で税制改革案への期待が高まっている=マニラ(ブルームバーグ)【拡大】

 フィリピンの株式市場関係者らの間で、ドゥテルテ大統領が掲げる税制改革案に期待する声が高まっている。同国の株式相場は、4月に入り大きく上昇したが、今年に入り外国人投資家による売りが続いている。株式ストラテジストらは、税制改革が、同国経済に対する低い評価を一変させるとみている。

 世界の資金運用担当者は今年に入りフィリピン証券取引所に上場する2億3000万ドル(約249億円)規模の証券を売却する一方、インドとマレーシアにそれぞれ67億ドル、14億ドルの資金を注ぎ込んだが、投資をフィリピンに呼び戻すには大統領の税制改革案の議会通過が必要になるとみられている。

 フィリピンの株式指標は半年前に比べ他の新興経済国の市場を大幅に上回り上昇したが、投資家は株価上昇に見合う企業収益の伸びに期待している。

 米資産運用会社コロンビア・スレッドニードル・インベストメンツのマネジングディレクター、バネッサ・ドネガン氏は「フィリピン市場は魅力的な投資先だが、これよりも明らかに良い投資機会はあちこちにある。さらに、税制改革案が議会で未承認であることや利益の伸び悩み、地政学リスクの顕在化といった逆風もある。インフラ投資拡大の可能性もあるフィリピンには好感を持っているが、税制改革案が成立しなければ政府はどのように資金を調達するのか」と懐疑的だ。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。