【北朝鮮情勢】中国国防省、厳戒態勢の報道を否定

2017.4.21 23:57

 中国国防省は21日、緊迫する北朝鮮情勢に絡み中国空軍が「厳戒態勢」にあり、爆撃機の活動が活発化しているとの米CNNテレビやロイター通信の報道について「事実ではない。軍は中朝国境地帯で通常の軍備や訓練の状態を維持している」と否定するコメントを発表した。

 記者の質問に答える形でホームページに掲載した。CNNは20日、米国防当局者の話として、中国空軍が北朝鮮と米国との軍事衝突などの緊急事態に備え、爆撃機などでの即応態勢を整えているとの見方を伝えていた。(共同)

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。