H&M、高級ニッチに活路 複数ブランド新設 若者以外取り込む (1/2ページ)

2017.5.1 06:22

H&Mとは異なる客層を狙い、モノトーンやシンプルなデザインの商品が多く並ぶCOSの店舗(同ブランド提供)
H&Mとは異なる客層を狙い、モノトーンやシンプルなデザインの商品が多く並ぶCOSの店舗(同ブランド提供)【拡大】

 ファストファッションのH&Mなどを展開するスウェーデンのアパレル大手ヘネス&マウリッツは、ニッチブランドの強化に活路を見いだしている。スペインのZARA(ザラ)や英プライマーク・ストアーズといったライバル、それに米アマゾン・コムなどを通じたオンライン販売との競争激化が利益を圧迫する中で、ヘネス&マウリッツは予算に敏感な若者以外へのアピールを強める戦略だ。

 パリのオスマン通りにあるH&Mの店舗は、ベロアのタンクトップを着た10代の若者や安価なジーンズを買い求める観光客でいっぱいだ。ヘアスタイリストのピエリック・ベランジェさんもそうしたにぎわいと商品の安さに魅力を感じていたが、35歳になった今は量よりも質に引かれる。

 ベランジェさんが最近よく行くのは「COS(コレクション・オブ・スタイル)」だ。店内はH&Mに比べると、ずっと落ち着いている。「COSはどこにでもあるわけではないので、そんなに知られていない」と話す。

 ヘネス&マウリッツはCOSのほかにも、「アルケット(Arket)」という高級ブランドを始める。アルケットはスウェーデン語で白紙を意味し、つまり真っさらな状態から始めるというコンセプトだ。

ヘネス&マウリッツは高級品分野でさまざまな隙間市場を狙うことができる

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。