Wi-Fiを脅かす無制限プラン 競合技術の登場で「淘汰」に追い打ち (1/4ページ)

2017.5.4 06:11

Wi-Fiが消滅することは当面ないだろうが、通信の勢力図が塗り変わる可能性はある(ブルームバーグ)
Wi-Fiが消滅することは当面ないだろうが、通信の勢力図が塗り変わる可能性はある(ブルームバーグ)【拡大】

 アップルの「iPhone(アイフォーン)」からサーモスタット、テレビまで、今やインターネット接続機能を持つ機器のほぼ全てに、電波が広がる形を模したWi-Fiのアイコンが付いている。しかしこのアイコンが徐々に表舞台から消えようとしている。

 3分の1に減少予想

 現在、米国の全ての大手無線通信事業者がデータ通信無制限プランを提供しており、もはや利用者は、データ利用量の使い過ぎを気にしてWi-Fiネットワークに接続する必要がない。競合技術も次々と登場していることから、Wi-Fiの未来は厳しいものになりそうだ。

 テレコム・メディア・ファイナンス・アソシエーツの創業者、ティム・ファラー氏は「大きな変化が見られるだろう。カフェがWi-Fi接続サービスを提供しても、以前ほどは魅力にならないかもしれない」と指摘した。

 同氏の推計によると、データ通信無制限プランが主流になった場合、スタジアムや空港などの公共スペースにおけるWi-Fi利用がデータ通信全体に占める割合は、現在の2分の1から3分の1にまで落ち込む見通しだ。つまり、企業などは公共Wi-Fi設備の更新をこれまでほど頻繁に行わなくなる。そして市場調査会社ストラテジー・アナリティクスのアナリスト、バリー・ギルバート氏によると、スマートフォンの利用者が端末のWi-Fi機能をオンにすることさえなくなる可能性もある。

「価格面のメリットが変われば、行動も変わる」

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。