台湾の対日窓口機関を改名

2017.5.18 05:00

 台湾の対日窓口機関、亜東関係協会は17日、「台湾日本関係協会」に改名した。台北市内の協会本部で式典が行われ、邱義仁会長は「改名は(日台断交後)45年間の交流の成果の象徴であり、新たな責任の始まりだ」と強調。李大維外交部長(外相に相当)は「歴史的な一瞬だ」と述べた。同協会は外交部の委託を受けて対日業務を行う団体。今年1月には、日本の対台湾窓口機関、交流協会も「日本台湾交流協会」に改名している。(台北 田中靖人)

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。