骨太骨子、「人材投資・教育」が柱 富裕層と貧困層の格差解消へ

2017.5.23 21:08

経済財政諮問会議に臨む安倍晋三首相(右)と石原伸晃経済再生担当相=23日午後、首相官邸(斎藤良雄撮影)
経済財政諮問会議に臨む安倍晋三首相(右)と石原伸晃経済再生担当相=23日午後、首相官邸(斎藤良雄撮影)【拡大】

 政府は23日の経済財政諮問会議で、6月上旬にまとめる経済財政運営の指針「骨太方針」の骨子を示した。安倍晋三首相が憲法改正による教育の無償化を打ち出す中、富裕層と貧困層の格差を固定化させないための「人材投資・教育」を盛り込んだ。低所得の家庭でも均等に高等教育を受けられるよう授業料負担などを軽くする。また中長期的な成長拡大に向け、「働き方改革」「少子化対策、子供・子育て支援」も柱に据えた。

 政府は骨子を踏まえ、与党と調整しながら、骨太方針を詰める。教育に関しては、骨太方針策定後に人材投資を議論する「政策会議」を立ち上げ、無償化の範囲や財源などの検討を本格化する考えだ。

 骨子は、日本経済の現状分析や今後の重点課題など4章で構成。重点課題に掲げる人材投資・教育の具体策としては、「教育の質の向上」「学び直し教育の充実」-などを盛り込んだ。

 働き方改革は、同一労働同一賃金など非正規雇用の待遇改善、長時間労働の是正といった、これまでの取り組みを引き続き進める方向性を示した。

 「消費の活性化」については2020年東京五輪に向けた取り組みやプレミアムフライデー(プレ金)の利用促進などを掲げた。

 また、財政健全化の主要分野の一つとして「社会保障」を提示。医療費の適正化や薬価制度の抜本改革などを挙げた。地方行財政では、地方交付税をはじめとした地方財政制度の改革も示した。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。