【視点】スポーツを核に地方創生 将来担う若者に刺激を (3/3ページ)

2017.5.30 05:00

                   ■

 秋田県はゼロからプロバスケットチームを立ち上げた。大学進学で秋田にやってきた水野勇気氏が主役だ。県民のネガティブ思想にがくぜんとした水野氏は「スポーツで元気に」と秋田県初のプロスポーツチームの設立に奔走。今では県民にとってかけがえのない存在に成長させた。

 水野氏は地域活性化に向け「新しい娯楽を創りたかった。秋田はバスケ王国。冬は室内で家族が楽しめるスポーツエンターテイメントとしてバスケは打って付け。プロチームをつくれば熱狂的なブースター(ファン)になってくれる。バスケで地域を盛り上げる」と意気込む。

 スポーツによる町おこしを描いた漫画は若者を大いに鼓舞し、地域を盛り上げる活動に参加するきっかけになるはずだ。スポーツ資源に恵まれていないと嘆く地域は今一度、若者目線で見直してみればいい。若者に任せれば、思わぬ発見につながるかもしれない。20年以降も地域を元気にするスポーツイベントが若者によって創出され、全国的に広がっていけばいい。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。