ロボット産業支えるコード共有システム (1/2ページ)

2017.6.28 05:00

無料で公開されているコードがロボット産業を支えている(ブルームバーグ)
無料で公開されているコードがロボット産業を支えている(ブルームバーグ)【拡大】

 昨今のロボットブームでロボットの研究・開発者のデファクトスタンダード(事実上の国際標準)となっているのが「ロボット・オペレーティング・システム(ROS)」だ。ROSはロボット開発の土台となるオープンソースソフトウエアやその開発プロジェクトのことで、約10年前に米スタンフォード大学と著名なシリコンバレーのロボットインキュベーター、ウィロー・ガレージで始まった。

 ではROSとは何か? この問いに対する答えは、「家の中の配線のようなもの」「レゴビルディングブロックのセットのようなもの」「人間の神経系」と、聞く人によって異なる。

 ROSは誰もが無償で利用でき、自宅のガレージで趣味で作るロボットからトヨタ自動車で使われる産業用ロボットまで、世界中のロボットを動かすコードの共有システムといえる。

 ROSがロボットブームで果たす役割は大きい。ウェブカメラに接続してカメラ画像を表示したり、ロボットの周囲にリアルタイム性のある地図を作成するなど、開発技術者はROSを使用することでロボットに求められる最小限の機能を簡単にそろえられる。また、人間に呼吸と血液循環が必要なように、ロボットの基礎的ニーズをROSが受け持つため、研究開発者らは、ロボットに“考えさせる”といった難しい部分の作業に集中して取り組むことができる。

 ロボット開発者は、ウェブサイトから無償でコードを得て、何にでもそれを利用することができる。利用者が増えることでコードが改良され、ROSの開発コミュニティーに還元される。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。