【中国主導 AIIBの研究】(上)「わざわざ中国で働きたくない」 解消されぬ人材不足、ADBとの差歴然 (3/3ページ)

第2回年次総会で開幕を宣言したAIIBの金立群総裁=16日、韓国・済州島(河崎真澄撮影)
第2回年次総会で開幕を宣言したAIIBの金立群総裁=16日、韓国・済州島(河崎真澄撮影)【拡大】

 テレビ会議とメール

 AIIBは公式ホームページで設立前から人材募集をかけ、国際機関や民間銀行の優秀な人材へのヘッドハンティングを続けているが、「大気汚染が激しい上に、わざわざ規制の厳しい中国で働きたくないと考える金融マンが多く、AIIB北京本部は慢性的な人材不足なのが実情だ」(エコノミスト)といわれる。

 AIIB理事ら幹部は総裁以外、北京駐在ではないため、案件審査や承認の理事会は通常、テレビ会議と承認サインをメールなどでもらう“持ち回り”会議が中心。途上国支援でどこまで、国際金融機関としてガバナンスが働き、恣意(しい)的な決定がなされない透明性が確保できるかどうか。麻生太郎財務相がなおAIIB参加に慎重姿勢をみせる重大な理由がここにある。

 しかも、AIIBが設立前後に信用力を得ようと世界中の元首脳クラスに声をかけ、日本からは鳩山由紀夫元首相を顧問役に就任させたことが、日本側からみると完全に“逆効果”にもなっていることに、中国側はなお気付いていない。(上海 河崎真澄)

(下)もはや国際金融機関ではない? 他人任せの融資、援助意識も低く

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。