モンゴル次期大統領、経歴は異色ずくめ 元格闘家で美術学校卒 元朝青龍も支援

ハルトマー・バトトルガ氏
ハルトマー・バトトルガ氏【拡大】

 格闘技サンボの元モンゴル代表で、現役引退後に企業家として成功し、政界入りした異色の経歴の持ち主。美術中等学校卒で画家としての顔も持つ。「愛国者」のイメージを前面に押し出し、若者を中心に支持を伸ばした。

 民主化が進んだ1990~2000年代、市場経済化に伴い、旧国営企業を次々と傘下に収めて財を成した。海外での不正蓄財などの疑惑が絶えず、清廉な政治の実現が課題だ。

 モンゴル柔道連盟会長を務め、スポーツを通じた日本とのつながりは深い。選挙戦では大相撲の元横綱朝青龍、ドルゴルスレン・ダグワドルジ氏らの支援を受けた。閣僚時代の11年に来日経験もある。

 国民の愛国心を呼び起こす戦略で、モンゴル帝国を築いた英雄、チンギスハンの故郷で選挙運動をスタート。選挙戦では「モンゴルが勝つ」をスローガンに掲げ、国の発展を訴えた。ウランバートル市出身。54歳。(共同)

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。