【ワンタップバイのカンタン投資講座】銘柄どう選ぶ?(前編)

 パートナー選びが人それぞれであるように、銘柄と投資家の相性、その選び方も人それぞれです。   

 株価チャートを見て線を引いて買いどき銘柄を探すテクニカル投資、株価と企業収益などを比べて株価指標から探すバリュー(割安株)投資、将来の成長性を予想して投資するグロース(成長株)投資が代表的なもので、それらを組み合わせる場合もあります。

 どれを使うかは、投資目的、想定する投資期間のほか、投資家それぞれのライフスタイルや性格によっても相性があります。

 最短期の投資がテクニカル投資で、相場を常に見ていられることが必要です。分析の仕方もたくさんあるので、ノウハウを学習する必要があります。割安株投資は、期間はあまり問いませんが、時系列的な分析、同業内比較など幅広いデータと知識が必要です。機関投資家が好んで使う手法です。

 成長株投資は、やり方によっては専門的な知識がなくても選べるため、初心者に向いています。短期で満足な結果が出れば売却してもよいですが、一般にリスク・リターンが高いため、長期投資に向きます。(取締役 三好美佐子)

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。