ビットコイン分裂危機 システム更新めぐり“内戦” 4兆円市場乱高下か (1/3ページ)

システム問題で分裂リスクが高まるビットコイン(ブルームバーグ)
システム問題で分裂リスクが高まるビットコイン(ブルームバーグ)【拡大】

 仮想通貨ビットコインに新たな問題が浮上している。舞台裏で過去2年ほどシステム作りに重要な役割を果たしてきた複数の専門家集団が、今月下旬から2つの対立するソフトウエア更新を行う予定で、これによりビットコインが分裂するリスクが高まっているからだ。分裂ともなれば、410億ドル(約4兆6400億円)の市場が荒れるのは必至で、関係者は警戒感を募らせている。

 85%が同意も…

 ビットコインをサイバー攻撃から守るため、デジタル台帳であるブロックチェーン上の情報量には上限がある。そのため、取引量の増加に伴い処理にかかる時間や手数料がかさみ、円滑な決済が妨げられている。

 この問題の解決法をめぐる争いこそ今回の分裂リスクの原因ともいえる。ビットコインの取引を監視しブロックチェーンを支える「採掘者」(マイナー)が情報量の上限引き上げを求める一方で、ビットコインのソフトウエア開発者グループ「コア」は、一部データをメインネットワークの外部で管理すべきだと主張している。後者が掲げる技術「セグウィット(SEGWIT)」が実現すれば採掘者の手数料が減少する恐れがあるため、対立は必然的に生じた。

出された折衷案「セグウィット2X」

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。