米共和党、修正ヘルスケア法案公表 追加資金700億ドルも可決は微妙 (1/2ページ)

米共和党指導部の修正ヘルスケア法案に反対を表明し、取材に応じるスーザン・コリンズ上院議員(中央)=13日、米ワシントン(AP)
米共和党指導部の修正ヘルスケア法案に反対を表明し、取材に応じるスーザン・コリンズ上院議員(中央)=13日、米ワシントン(AP)【拡大】

 米上院の共和党指導部は13日、修正ヘルスケア法案を公表した。当初案に反対した共和党議員から支持を取り付けるため、保険市場を安定化させる資金として10年間で700億ドル(約7兆9436億円)上積みした。ただ、同党の穏健派、スーザン・コリンズ上院議員ら2人が反対を表明し、マコネル上院院内総務が同法案の来週の採決を目指す中で、さらなる造反議員を出せない状況となっている。

 法案要旨によると、修正法案で追加された700億ドルは当初案に盛り込まれていた1120億ドルに追加される。高所得者への課税3種を撤廃する条項は削除された。これにより、ヘルスケア支出を底上げするための資金が事実上2300億ドル確保できる。

 このほか、医療貯蓄口座(HSA)を保険料の支払いにも利用できるようにする条項が盛り込まれた。

当初案に反対した共和党議員の支持ねらう

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。