米企業首脳、トランプ大統領の助言役の辞任相次ぐ インテルCEOら

 米南部バージニア州で白人至上主義を掲げる団体と反対派が衝突した事件に絡み、米スポーツ用品大手のアンダーアーマーは14日、ケビン・プランク最高経営責任者(CEO)がトランプ米大統領の助言役を辞任すると明らかにした。

 米半導体大手インテルのブライアン・クルザニッチ最高経営責任者(CEO)も同日、ブログで米大統領の助言役を辞任したと表明した。

 アンダーアーマーのプランク氏はツイッターに投稿した声明で、アンダーアーマーの企業姿勢として「政治ではなく、技術革新とスポーツに従事する」と表明。その上で、「スポーツの力を通して、元気づけることや結束することに注力するために辞任する」と説明した。

 この事件を巡り、米医薬品大手メルクのケネス・フレージャーCEOが、トランプ氏が当初は人種差別主義者らへの明確な非難を避けていたのに抗議し、大統領の助言役を辞任したと明らかにしていた。(共同)

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。