【ニュース解説】《AIスピーカー》スマホも時代遅れ? 市場拡大で競争熾烈 (4/4ページ)

米グーグルのAI搭載スピーカー「グーグルホーム」(AP=共同)
米グーグルのAI搭載スピーカー「グーグルホーム」(AP=共同)【拡大】

 これまでもアップル・ウォッチなどの腕時計型端末、グーグルの眼鏡型端末など、「ポスト・スマホ」を期待させるデバイスが次々登場してきたが、今ひとつ市場に浸透しきれていない。

 果たしてAIスピーカーはさまざまな課題をクリアし、誰もが手放せないアイテムとなるのか。まだしばらく見極める時間が必要といえそうだ。

 《メモ》AIスピーカーが秘める可能性は消費者をワクワクさせる。一方で、「ポスト・スマホ」とされる注目度ゆえに、各国の開発競争は熾烈で、その優劣と正否は、政府の成長戦略も左右しかねない。日本企業もようやく本腰を入れ始めたが、総務省の後押しなど官民挙げての取り組みが一層必要となりそうだ。(SankeiBiz 柿内公輔)

今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。