ホールフーズ来店者25%増 アマゾン買収後の2日間、値引き効果

米イリノイ州にあるホールフーズの店舗。アマゾンによる買収完了直後、来店客が急増した(ブルームバーグ)
米イリノイ州にあるホールフーズの店舗。アマゾンによる買収完了直後、来店客が急増した(ブルームバーグ)【拡大】

 米インターネット通販大手アマゾン・コムに先月、買収された米自然食品スーパーマーケットチェーンのホールフーズ・マーケットは、買収手続き完了後の2日間の来店者数が前年同期比で25%増えたことが分かった。アマゾンが従来型の食料小売業界でも成功を収める可能性が高いとの見方が出ている。

 ホールフーズの来店客数の急増は、位置情報に基づく交流サイトを手掛けるフォースクエア・ラブスがまとめた買い物客の携帯端末のデータで明らかになった。

 アマゾンは先月28日、137億ドル(約1兆4980億円)でホールフーズを買収し食品小売業界に衝撃を与えた。

 アマゾンは買収が完了した当日、ネットを通じてホールフーズのプライベートブランド(PB)商品約2000点の販売を開始。幅広い商品で最大43%の大幅な値下げを実施し注目を集めた。買収完了後の1週間で総計50万ドルを売り上げ、これまでにほぼ全商品を売り切ったという。

 だが一部の業界関係者は、アマゾンが当面、食品小売業界で苦戦を強いられるとみている。売上高は約8000億ドルとされている米食品小売市場は現在、小売世界最大手の米ウォルマート・ストアーズとスーパー大手の米クローガーがほぼ独占している状態だ。

 アマゾンが占める割合は、ホールフーズの買収後でも2%に満たない。

 ホールフーズの有機商品は値段が高いことで知られており、アマゾンが商品値引きに踏み切ったあとも、ウォルマートなどの商品と比べて価格設定が高めとされている。

 ホールフーズの商品が従来型の競合他社に対抗できる競争力を得るまで、かなり時間がかかる見通しだ。(ブルームバーグ Craig Giammona)

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。