米卸売物価0.2%上昇 8月、エネルギー値上がり

 米労働省が13日発表した8月の卸売物価指数(季節調整済み)はモノとサービスを合わせた総合指数が前月比0.2%上昇した。上昇は2カ月ぶり。前年同月比(季節調整前)では2.4%上昇した。

 エネルギー価格の値上がりが目立った。米国の中央銀行に当たる連邦準備制度理事会(FRB)による利上げの是非などの判断にも影響を与えそうだ。

 全体から変動の激しい食品とエネルギーを除いたベースでは前月比0.1%上昇した。前年同月比は2.0%上昇だった。(共同)

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。