企業物価8カ月連続で上昇 8月2.9%増、3年ぶりの高率

 日銀が13日発表した8月の国内企業物価指数(2015年平均=100、速報)は前年同月比2.9%増の98.8だった。前年を上回るのは8カ月連続。上昇率は消費税増税の影響があった14年9月以来、約3年ぶりの高さとなった。原油や原材料の価格上昇などが押し上げた。日銀は「中国景気や天候、地政学リスクの高まりが国内物価に与える影響は大きいので、丹念に見ていきたい」と話した。

 全744品目のうち上昇は390品目、下落は256品目だった。品目別では、非鉄金属は16.8%、石油・石炭製品は12.5%、鉄鋼は11.2%それぞれ上昇した。一方で、情報通信機器や電気機器は下がった。円ベースの輸入物価指数は12.5%上昇し、輸出物価指数も8.6%上がった。

今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。