IAEAの核セキュリティー特別評価が終了

 中国中央テレビによると、国際原子力機関(IAEA)が中国に対して繰り広げていた第1回国際核セキュリティー特別評価が今月上旬、終了した。これは記者が中国国家原子力機構から知り得たもの。

 2014年に開催されたハーグ核セキュリティー・サミットで、習近平国家主席は「中国はIAEAを招き、わが国に対して国際核セキュリティー特別評価を繰り広げてもらう」と発表していた。

 今回の評価活動は、国際核セキュリティーの新たな理念を応用し、最も高い基準で各国の成功した実践を組み合わせ、中国の核セキュリティーの管理と実践に関する状況を分析、評価するもので、評価チームは、核セキュリティー活動の強化で中国が成果を収めたとしてこれを十分評価したという。(RP=東京)

今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。