安倍首相が28日の衆院解散を表明 「国難突破解散」と強調

記者会見で臨時国会冒頭の衆院解散を表明する安倍首相=25日午後、首相官邸
記者会見で臨時国会冒頭の衆院解散を表明する安倍首相=25日午後、首相官邸【拡大】

 安倍晋三首相は25日、記者会見を開き、「消費税の使途を見直す決断をした。速やかに国民の信を問わなければならない。28日に衆院を解散する」と表明した。

 首相は「北朝鮮の脅かしに屈するようなことがあってはならない。国民の皆様の信任を得て、力強い外交を進め、国際社会と毅然(きぜん)とした対応を取る。この国を守っていく」と強調。今回の衆院解散について「国民と国難を乗り越えるため、国民の声を聴かなければならない。『国難突破解散』だ」と表明した。

 首相は、衆院選の勝敗ラインについて「与党で過半数だ。233議席以上を取りたい」と述べた。