【衆院解散】共産が候補差し替え 病気理由に 宮城4区

 共産党宮城県委員会は1日、衆院選宮城4区の新人戸津川永氏(35)が病気を理由に立候補を取りやめ、代わりに新人の党県常任委員高村直也氏(34)を擁立すると発表した。

今、あなたにオススメ
Recommended by