カタルーニャ、独立賛成9割 スペイン首相 投票率4割、結果を否定 (2/2ページ)


【拡大】

 独立派の今後のシナリオは、欧州連合(EU)に中央政府との仲介を求め、「独立カタルーニャ」を国際的にアピールすること。プチデモン氏は2日の記者会見で「国際的な第三者機関による調停」を求めた。

 EUはこれまで「内政問題」として傍観していたが、周辺国で「流血の道に進むことを避けるべきだ」(仏紙リベラシオン論説)など懸念が広がる中、欧州委員会の報道官は2日、「双方は速やかに対話をすべきだ」と訴えた。スペインの動きは英スコットランドやベルギーのフランドル地域など周辺国の分離独立の動きを刺激しかねず、EUが対応を迫られる可能性がある。(パリ 三井美奈)