民進・前原代表「やはり政権選択の選挙」 小池氏出馬なお望む 党分裂「残念」 (6/7ページ)

会談後、握手して記念撮影に応じる希望の党代表の小池百合子東京都知事(左)と民進党の前原誠司代表(右)=5日午前、東京都新宿区(佐藤徳昭撮影)
会談後、握手して記念撮影に応じる希望の党代表の小池百合子東京都知事(左)と民進党の前原誠司代表(右)=5日午前、東京都新宿区(佐藤徳昭撮影)【拡大】

 --希望の党の3次公認の発表めどは。4次公認もあるのか

 「それは私でなくて、若狭さんや玄葉さんに聞いてもらえればと思う」

 --民進党の残余財産を出して希望や立憲民主党の公認を得ている人もいる。党籍を残したまま無所属で立候補する人もいる。選挙戦中に金が出ることはあるのか。選挙戦後の協議は離党届を出して希望や立憲民主党に行った人も参加できるのか

 「民進党のことなので、民進党籍を持つメンバーで話し合うことになる」

 --小池氏から首相指名を前原氏に要請されたことはあるか

 「私は皆さんの前で申し上げるべきではない。私が申し上げたのは、とにかく小池さんにぜひでてもらいたいということを私は申し上げた」

 --なぜ小池氏に出てほしいと訴えたのか

 「希望の党、自ら作られて、もちろん都政で知事として重大な役割を果たしているが、国政にも影響をしっかり与えていきたいし、国政を変えていきたいという思いを持っている小池さんが党を作ったので、出られるべきではないか、政権選択であれば出られるべきではないかと伝えた」

 --小池氏が固辞した理由はなんと言っていたか

 「本人に聞いてもらいたいが、知事の仕事をやられたいという思いだと思う」

 --総選挙中の民進党に離党届を出した立候補者に支出はされるか

 「これは民進党の金ですから、そういうことはない」

「私はもともと地方参政権に賛成」

今、あなたにオススメ
Recommended by