中国の高級品市場復活 女性が牽引 ミドルクラスの購買力増大 (2/2ページ)

上海市内にあるグッチの店舗。中国の高級品市場が復活の兆しを見せている(ブルームバーグ)
上海市内にあるグッチの店舗。中国の高級品市場が復活の兆しを見せている(ブルームバーグ)【拡大】

 英バーバリー・グループは、4~6月期の中国小売売上高が「10%台半ばの伸びとなった」と発表。ソーシャルメディア「微信」で話題となったことも販売増に寄与したという。グッチグループを傘下に置く仏ケリングの高級ブランド売上高は1~6月に中国本土で前年同期からほぼ50%増え、「イブ・サンローラン」部門の売り上げは67%近く伸びた。

 仏LVMHモエヘネシー・ルイヴィトンによれば、ワイン・蒸留酒需要は堅調な上向きの勢いが続いている。春節(旧正月)のお祝い用にコニャック「ヘネシー」が売れた。アクサ・インベストメント・マネージャーズの新興市場担当シニアエコノミスト、姚遠氏は酒類の伸びは内需と小売売上高、個人消費に見受けられる幅広い力強さと整合性があると述べた。(ブルームバーグ Colin Simpson)