カタルーニャ大手銀が本社移転準備 顧客の預金引き揚げを懸念 (2/2ページ)

バルセロナ市内にあるカイシャバンクの店舗。同行はバレアレス諸島に登記上の本部を移すことを検討する=5日(ブルームバーグ)
バルセロナ市内にあるカイシャバンクの店舗。同行はバレアレス諸島に登記上の本部を移すことを検討する=5日(ブルームバーグ)【拡大】

 カタルーニャ国民会議のジョルディ・サンチェス代表は、場所を議事堂以外に移さなければならないかもしれないが、スペインからの独立を多数が支持した住民投票結果についての審議は行うと言明した。同氏はプチデモン州首相およびフォルカデル州議会議長と緊密に協力している。1日に投票を組織するのにも尽力した。

 サンチェス氏はバルセロナでのインタビューで、「州議会を開き予定通りに審議する方法はあるだろう。本会議を開く」と語った。独立派の中でも来週に独立宣言をするかどうかについての意見は分かれているが、運動の勢いを保つために9日の議会審議は行う必要があるという点では一致している。(ブルームバーグ Katie Linsell、Esteban Duarte)