東京円、114円台前半

 7日の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=114円台前半で取引された。

 午後5時現在は、前日比15銭円高ドル安の1ドル=114円16~17銭。ユーロは44銭円高ユーロ安の1ユーロ=132円29~33銭。

 最近の円安傾向を受け、7日は利益確定のドル売り円買いがやや優勢だった。一方、日経平均株価の終値が約26年ぶりの高水準となったことから円を売る動きも出た。

 市場では「株価の大幅上昇の割には円が売られていない」(外為ブローカー)との声があった。