トランプ氏、韓国国会で演説 「北」孤立化へ中露参加促す

韓国国会で演説するトランプ米大統領=8日、ソウル(AP)
韓国国会で演説するトランプ米大統領=8日、ソウル(AP)【拡大】

 トランプ米大統領は8日、韓国国会で演説し、北朝鮮の核の脅しに団結して対抗するのは良心の問題だとして、ならず者政権を締め付けるため同国への援助や支援を拒否するよう世界各国に呼び掛けた。

 トランプ大統領はロシアと中国を名指しした上で、全ての責任ある国家は残忍な北朝鮮政権の孤立化に加わらなければならず、またいかなる形の支援、供給、受け入れも拒否すべきだと訴えた。

 また、「米国は近海に原子力潜水艦を適切に配備している」とし、「私は力による平和を望む」と語った。

 さらに、「私が『われわれを過小評価するな、われわれを試すな』と北朝鮮に言うとき、われわれの国だけではなく、全ての文明国を代弁していることを望む」「われわれの共通の安全保障と共栄、神聖な自由を守る」などと述べた。

 一方で、北朝鮮が攻撃姿勢を終わらせ、弾頭ミサイル開発を停止し、完全かつ検証可能で全面的な非核化を行うなら、北朝鮮にはるかに良い未来へと進む道筋を提供する用意があるとも発言した。(ブルームバーグ Justin Sink、Jennifer Jacobs)

今、あなたにオススメ
Recommended by