中国、外資の出資制限廃止・緩和で草案を策定 金融自由化へ大前進 (2/2ページ)

中国・深センの金融街。中国は国内金融機関への外資出資制限を廃止・緩和する計画だ(ブルームバーグ)
中国・深センの金融街。中国は国内金融機関への外資出資制限を廃止・緩和する計画だ(ブルームバーグ)【拡大】

 中国は香港と本土の相互取引を通じて外国人投資家に株式、債券市場へのアクセス拡大を認めるなど、40兆ドル(約4540兆円)規模の国内金融セクターの段階的開放に向け、複数の措置を講じてきた。

 9月には関係者がブルームバーグに対し、中国人民銀行(中央銀行)が国内金融サービス業界への海外投資家のアクセス拡大を認める改革パッケージの草案を作成していることを明らかにしていた。(ブルームバーグ Alfred Liu、Xiaoqing Pi)