ジンバブエ・ムガベ大統領が辞意表明

ジンバブエのムガベ大統領
ジンバブエのムガベ大統領【拡大】

 【カイロ=佐藤貴生】ロイター通信は21日、ジンバブエ議会の議長が、ムガベ大統領(93)が辞意を表明したと語ったと伝えた。議会に宛ててムガベ氏の大統領辞任の意をしたためた書簡が提出されたとしている。議長は弾劾をめぐる審議を中断し、議員らは大きな喜びに沸いたとしている。

 ジンバブエ与党は21日、議会にムガベ氏の弾劾決議案を提出。審議が始まった直後の出来事だった。ロイターは順調に進めば週内にも解任されるとの見通しを示していた。軍が大統領を自宅で軟禁状態においてから約1週間で、ムガベ体制は崩壊する見通しとなった。ムガベ氏は1980年のジンバブエ独立と同時に首相に就任し、87年から大統領となった。世界最高齢の首脳とされた。